きょうの一歩 【難病を抱える息子きょうちゃんとの日常】

難病を抱えて生まれてきた息子、きょうちゃんとのちょっと変わった家族の日常とこれまでの歩み

20200118010033

【胃管あるある】その2「朝起きると…」と、おまけ!きょうちゃんの胃管をとめるテープの貼り方

 

朝起きると…

f:id:kayarimo:20190402222737j:plain

【胃管あるある その2】朝起きると抜けていることがある

これ、朝の起き抜けにやられると非常にがくーっときます。

 

単純に朝っぱらから胃管を入れなきゃいかん(うふふ)のかい…他にもやることいっぱいあるのに…というのもありますが、

 

うちの場合一番厄介なのは、朝起きてすぐのミルク注入と同時にする摂食リハビリ(食べる練習)のコンディションが悪くなること! 

 

胃管を入れた後はしばらく機嫌が不安定な状態になるのに、さらに好きではない食べる練習をさせたら…それはもう全くリハビリになりません。椅子に座らせただけでうえええー!!とギャン泣きです。

 

マイナスにしかならないので、リハビリはお休みして椅子にも座らず、のんびり横になって遊びながらの注入になってしまいます。

 

 まあ、そんな日があってもいいかと気負わず気楽に過ごすようにしていますが、そもそも胃管を入れるのはきょうちゃんにとって辛いことだし、なるべく抜けないようにしたいものです。

スポンサーリンク

 

おまけ!胃管の抜け対策!きょうちゃんのテープの貼り方

きょうちゃんの胃管をとめるテープ…うちではほっぺテープと呼んでいますが、 看護師さんがやっているのを真似したり自分でやるうちに見つけたり、ツイッターから学んだり…色々試行錯誤して以下のようになりました。

 

ちなみに使用しているテープはこちらのマイクロポアというテープ。病院やドラッグストアにもよく売っているので見たり使用したりしたことのある方も多いのではないでしょうか。

 傷跡の上からも貼ることができる肌への優しさからこのテープを使っています。きょうちゃんの肌は繊細なのです…。口唇裂の手術後も傷跡保護のためにこのテープを上から貼っていましたよ。

 

 さて、イラストではテープは1枚だし簡単に抜けてしまいそうな感じに描いていますが、実際には2枚のテープをこんな感じで並べて貼っています。2枚だと1枚はがれてしまっても1枚残っているので、抜ける前に貼り直すことができるのでおすすめです。(今後もシンプルにイラストでは1枚で描いていきますね。 )

 

f:id:kayarimo:20190403131859j:plain

 

①テープは丸くカーブさせてカット!

 丸くカーブさせるのには2つ理由があります。

 

管の上にはしっかりとテープを貼りつつ、肌に貼るテープの面積を少しでも減らすため

きょうちゃんは肌が弱いので、なるべくテープを貼りたくない。

 

はがれにくくするため

 角があるとそこからはがれてきませんか?丸く切ってとがった角を無くすことで端からはがれてくるのを少しでも防ぎたいのです。

 

②両端に切り込みを入れる

f:id:kayarimo:20190403140158j:plain

こういうことです!(語彙力…)

引っ張ったりしたときに切り込みが無いと端全体がはがれてきてしまうんですが、切り込みを入れるとはがれにくくなる印象。ただしあまりに強い力だと切り込みを入れたところからビーーーッ!と横に裂けてしまうので注意です。

 

③小鼻にぴったりつけるように管をとめる

上の絵にあるように隙間ができないようにテープを貼ります。隙間があると指を引っかけて抜いてしまうことがあるので、ぴったりと!

 

④テープを貼る時は2枚のテープの角度を変える

これはツイッターを通して学んだことなのですが、角度を変えて貼ることでどんな方向から力が加わっても結構耐えてくれます。

 

⑤胃管を長いものに変えた

これはテープの貼り方ではありませんが…今までは40cmの胃管を使用していましたが70cmの長ーいものに変えてみました。

すると、以前のよりきょうちゃんがいじらなくなったので抜けることが減ったのです。ミルクを入れる口の先端が顔周りに無くなったからかな…。きょうちゃんには長い方が合っていたようです。メリットもデメリットもありましたが、それはまた今度書こうかな。 

 

今後もどんどん改良していこう!

今は下張りのテープなしでとめていますが(きょうちゃんの肌が下張りありだとなぜか荒れた)、今後する必要が出てくるかもしれないし、今の貼り方で抜かなくても今後抜くことが増えてくるかもしれません。

 

そんなときはこのやり方に固執せず、どんどん他のとめ方を取り入れて変えていこうと思っています。よい方法があったら教えてくださいね!

 

テープのとめ方も子どもにとって合うやり方は人それぞれ!このテープでこのとめ方が一番いい!ということは無いと思っています。わたしのやり方が少しでも参考になれば幸いです。

 

あくまでも素人の実例なので、もし参考にされる場合は自己責任でよろしくお願いします!

 

…おまけが本編かってくらい長くなった!!!

メインは胃管あるあるですよ…(小声)

 

胃管ってなんだ?という人はこちらをお読みください。

www.kayarimo.com

スポンサーリンク